dTVはどんな動画配信サービス?

dTVは携帯会社のdocomoが運営している動画配信サービスです。
ドコモ以外のau、softbankのユーザーでも利用できます。

映画・ドラマ・アニメの他にもミュージックビデオやカラオケビデオ、フィットネスなどのエクササイズビデオも視聴できる。

dTVの特徴

1マルチデバイスで気軽に操作できる。

dTVは、最大5つのデバイスで利用可能。移動中にはスマートフォンで、外出先のカフェではパソコンで、自宅のリビングではゆっくりテレビで。あなたの生活シーンに合わせてご利用いただけます。専用アダプターのdTVターミナルがあればテレビでかんたんにdTVを楽しめます。

2ドコモユーザーでなくてもかんたんにWEB登録ができます。

dTVは、12万作品が500円で見放題。話題の映画、ドラマはもちろん、dTVだけのライブ映像や、カラオケ、マンガなどの豊富なジャンルが好きな時にいつでも、スマホ、PC、テレビで視聴。

デメリット

1、画質は他の動画配信サービスに比較するとちょっと落ちるかも。

2、ドラマで「1話無料」で続きを見るには料金が必要が多いかも。

3、12万の作品が同時に視聴可能ではなくローテーションで入れ替わっているよう。

メリット

1、月額500円で12万本の作品とラインナップが豊富でジャンルも多彩。

2、アニメは子供と一緒に家族で楽しめるアニメ作品が豊富にラインナップ!

3、地味にうれしいのが倍速再生!

dTVの総合評価

おすすめ度  4.0
内容 見たい作品がぱっと思いつかないくても数多くのコンテンツの中から、
好みの作品を見つけられる。サイトを開いた瞬間から映像がスタートするので
イメージがつきやすい。
特徴 1、ドコモ以外のキャリアユーザーでも利用できる。
2、月額500円で12万本の映画・ドラマ・アニメ・ミュージックビデオが見放題
おすすめの人 毎月の料金を抑えたい人。ドコモユーザーなら携帯料金に含めて支払出来る。
子供と一緒に家族で楽しみたいなら。

dTVのまとめ

dTVは500円という料金から見るとコストパフォーマンスはとてもいいです。ドコモユーザーの場合は携帯料金の一部として加算されるのでちょっとパケット料金がオーバーした感覚です。

動画配信サービスが初めてで試してみようと思っているならばdTVは「あり」です。

 

タイトルとURLをコピーしました